NEWS 2019/12/13 UP!

■くっつくパピー:ファーストアルバム「犬の王様」リリース決定!

■志磨遼平(ドレスコーズ):KAAT神奈川芸術劇場 DULL-COLORED POP vol.21 『マクベス』 劇中音楽 担当

■志磨遼平(ドレスコーズ):アニメーション映画「音楽」(1/11〜 全国ロードショー)主題歌書き下ろし!

■ズットズレテルズ:『僕の果汁』7インチアナログ盤、好評につき1000枚追加プレス決定!!

■挫・人間:OKAMOTO'S 『Dancing Boy』MUSIC VIDEO参加

■志磨遼平(ドレスコーズ):菅田将暉 7/10リリース2nd ALBUM『LOVE』収録楽曲「りびんぐでっど」作詞・作曲担当

■sputniklabでは新人バンドを募集しています。音源・資料を同封の上、OFFICE までお送り下さい。

NEW RELEASE

くっつくパピー

OFFICIAL Twitter

 

くっつくパピー ファーストアルバム

「犬の王様」

 RCSP-0098 /  ¥2,100 (+税)

2020.2.5 Release

 

<収録曲>

M-1 くっつくパピーのテーマ

M-2 トラッシュ

M-3 今日のこと

M-4 ちゅー!

M-5 I want you.

M-6 ヒミツの話

M-7 チェリーコークとルートビア

M-8 レイニー

M-9 ベイビーベイビー

M-10 アイスクリームベイビー

M-11 たまには前向きなラブソングを

 

 

<くっつくパピー>

Vo&G:モウリユウスケ

Ba&Cho:マツシママサキ

Ds&Cho:シマダメグ

 

福岡在中、平均年齢21歳、3ピース仔犬ロックンロールバンドのデビューアルバムが登場!

THEピーズ、毛皮のマリーズ、挫・人間、Droogなどの影響を強く感じる、スプートニクラボ直系の申し子!久しぶりに現れたひたすら荒々しく、ストレートかつエネルギーの塊のような強烈なロックンロールを奏でるこの若き3人組は時代を変革する可能性を多いに秘めている。そして勢いだけでなく、非常にキャッチーなメロディが秀逸で、楽曲のバリエーションも豊富であり、ソングライティングの才能を感じさえてくれる。そしてエモーショナルで力強いボーカルとシンプルでいながら1字1句はっきりと言いたい事が伝わる歌詞も聴きごたえがある。M-2「トラッシュ」はチェーンソーを振り回して全て八つ裂きにしたいという屈折した激情を歌い、M-3「今日のこと」は無気力と諦めの中でもがき続ける人間を見事に描き、M-4「ちゅー!」は剥き出しの感情を言葉遊びのセンスも巧みに使って表現した究極の激烈ラブソングに仕上がっいる等、どの曲もくっつくパピーならではのセンスを感じさせてくれる。

いつの時代でも怒れる若者が奏でるロックンロールは美しく、新しい時代を築いていく、そういう事を改めて思い出させてくれる期待値200%のニューカマーの登場である。今後のくっつくパピーに要注目であることは間違い無い。

ズットズレテルズ

ズットズレテルズ 7インチ アナログ盤

「僕の果汁」

 RCSP-0097 /  ¥1,500(本体)+税

2019.9.11 Release

 

<SIDE-A>(45RPM)

1. 僕の果汁

 

<SIDE-B>(33 1/3RPM)

1. 地球のへそ

2. 絶対絶命

 

 

ズットズレテルズの7インチシングル(アナログ盤)「僕の果汁」が

9/11に2,000枚限定でリリース!

 

内容は3曲収録となっており、ズットズレテルズの代表曲である「僕の果汁」に加え、未発表バージョン「地球のへそ」、幻の未発表曲「絶対絶命」が収録されている。「絶対絶命」はBO GUMBOSの3rd Album「ULTRAVELIN' ELEPHANT GUMBO」に収録された楽曲で、ズットズレテルズならではのオリジナリティ溢れる驚くべきカバー曲に仕上げている。

 

ズットズレテルズは閃光ライオット2009の決勝大会に進出し、ステージ上で解散を発表。解散後の同年11月に最初で最後のアルバム「第一集」をリリースした7人組バンド。今回の未発表曲「絶対絶命」は「第一集」レコーディング時のアウトテイクであり、10年の年月を経て日の目を見ることとなった。

 

Copyright©2004-2019 sputniklab Inc.,JAPAN-All Right Reserved.