NEWS 2019/2/8 UP!

■ギリシャラブ:2nd Album「悪夢へようこそ!」を2019年4月3日にイエスレコードからリリース!

トクヒサレナ(元がんばれ!Victory):1stミニアルバム「FOR YOU」を2019年3月27日にクラウドファンディングでリリース!

■毛皮のマリーズ:『ビューティフル』10周年記念アナログ盤7インチを1000枚限定リリース!

■志磨遼平(ドレスコーズ):ももいろクローバーZのミュージカル "ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?" 挿入歌「天国のでたらめ」の作詞・作曲担当!

■sputniklabでは新人バンドを募集しています。音源・資料を同封の上、OFFICE までお送り下さい。

NEW RELEASE

トクヒサレナ

Twitter

Instagram

LINEBLOG

トクヒサレナ 1st ミニ・アルバム

「FOR YOU」

  RCSP-0096 / ¥2,000(本体)+税

2019.3.27 Release

弊社初、クラウドファンディングにてミニ・アルバムの制作決定!

https://www.likeshare.jp/campaigns/113

 

<収録曲>

M-1:Last Love

M-2:One

M-3:NO REASON

M-4:変わりたい

M-5:Your song

M-6:結び目



2017年5/20に赤坂BLITZ(現マイナビBLITZ赤坂)でのワンマンLIVEで解散したガールズバンド、がんばれ!Victoryのリーダー兼ギタリスト、れな改め「トクヒサレナ」がソロシンガー及びシンガーソングライターとして活動再開!23歳になったトクヒサレナが本格的な音楽活動を開始致します!

 

1曲目からパワー全開、一方的すぎる思い込み過剰なラブソングをエネルギッシュに歌い上る「Last Love」は最初で最後の恋という刹那的でもある内容がトクヒサレナの覚悟を感じさせ、なおかつキャッチーなメロディとドラマティックな展開が素晴らしい楽曲に仕上がっている。M-2「ONE」は切なさ200%の美メロソングで、本当に大切なものは何かを歌ったエモーショナルな楽曲に仕上がっている。M-3「NO REASON」はトラップミュージックの要素もあるダンサブルなトラックの上をグルーヴィーに歌うストイックなナンバーで、トクヒサレナの音楽の多様性を感じさせる。M-4「変わりたい」はカントリーフレイバーの軽快かつキャッチーな楽曲で、トクヒサレナの決意を感じさせる歌詞も秀逸である。M-5「Your  Song」はJ-POPとしては非常に珍しく、大胆なまでに音数が少ない80年代のプリンスばりの前衛的なサウンドにファルセットボイス全開の歌声は、非常にクールかつエモーショナルで独自の世界観を作り上げている。M-6「結び目」はラストを飾るにふさわしい感動のバラード曲であり、全6曲、さまざまな音楽的アプローチを試みつつ歌詞の世界観は一貫したもので貫かれ、そして何より全曲キャッチーなメロディーがトクヒサレナのアーティストとしての魅力を最大限に表している。ソロシンガーとしての今後の活動に非常に期待が持てる充実の作品となっている。

 

<バイオグラフィー>

佐賀県唐津市出身。

小学校6年生の時に同級生とガールズバンド、Vitory(がんばれ!Victoryの前身名)を結成。高校1年生の時にTEENS ROCK IN HITACHINAKAで優勝し、ROCK IN JAPANに出演を果たす。2014年1月、1stミニアルバム「KGSD」をリリースし、同年3月に高校卒業を機に上京し、同年11月に、がんばれ!Victory改名後初となるシングル「ふらいはい!!!」をリリースする。初週で2000枚以上のセールスを記録し、ポニーキャニオンからのメジャーデビューが決定する。2015年5月にメジャーデビューシングル「全力!スタート / 夢のつづき」をリリース、以降シングル3枚、アルバム1枚をリリースするが、2017年5月20日、赤坂BLITZでのワンマンLIVEで解散する。1年の沈黙を経て、ソロシンガーとして再始動を開始する。

ギリシャラブ

OFFICIAL HP

 

ギリシャラブ  2nd Album

「悪夢へようこそ!」

JRSP-008 / ¥2,000(本体)+税

2019.4.3 Release

 

M-01: イントロダクション

M-02:ブエノスアイレス

M-03:薔薇の洪水

M-04:悪夢へようこそ

M-05:空洞について

M-06:幽体離脱

M-07:愛の季節

M-08:おれは死体

M-09:灼熱の炎

M-10:イントロダクション (Reprise)

 

●タワーレコード初回予約特典:ポスター(A2サイズ)*先着400名様限定特典

 

 

京都のブライテスト・ホープ「ギリシャラブ」待望の2nd Albumをお届けいたします。

私、志磨遼平が監修する《イエスレコード》初の新人アーティストとして昨年1月にリリースしたEP『(冬の)路上』を経て、新メンバーと共に大きな音楽的転換を果たした彼らは、ディスコ・ポップ/ガレージ・サイケ/フレンチ・エレクトロからラップ〜リーディングまで、すべての退廃的で美しいインディー・ミュージックの化合物のような傑作を完成させました。

それでもやはり特筆すべきは、ソングライティングを手がける天川くん(Vo.)の卓越した詩世界であります。まるでヨーロッパ映画のようにノワールで刹那的な彼のポエジーと肉感的な声こそがギリシャラブの比類なき魅力とも言えるでしょう。

昨年は東京でもレコ発公演もソールドアウトとなり、あわせてサブスクリプションが解禁された1st Album『イッツ・オンリー・ア・ジョーク』も再生ランキングに浮上するなど、ますます人気が高まる彼らに負けじとぼくも頑張る所存であります。ギリシャラブの今後にどうぞご期待下さい。

 

ーーー イエスレコード代表 志磨遼平(ドレスコーズ/毛皮のマリーズ)

 

 

もしも闇がみたいなら、暗いところに行かなくっても、目を閉じればいい。 まぶたの裏には、どこまで行っても真っ暗闇の、広い世界がある。それを空洞と呼んでもいい。無意識の大空洞。 ぼくはこのアルバムで、この「空洞」について歌うことにした。

このアルバムを聴いたって、大した教訓は得られないかもしれない。何かものを考えたい人は、『現代思想』でも読めばいい。

『悪夢へようこそ!』は、未来の街を、オートバイでぶっ飛ばしたあとに、砂浜で踊って、くたくたになったからだを夜の海に仰向けに浮かべる、そんなアルバムだから、そういう体験がしたければ、このアルバムを聴けばいい。

教訓ってほどでもないけれど、今、改めてこのアルバムを聴いてみて、わかったことがある。

それは......。

形のないものは怖いってこと。

愛でも、幽霊でも。

 

ーーー ギリシャラブ 天川悠雅

 

 

<バイオグラフィー>

天川 悠雅:Vocal, Chorus

取坂 直人:Electric Guitar, Chorus, Keyboards

山岡 錬:Electric Guitar, Acoustic Guitar, Synthesizer, Chorus

中津 陽菜:Drums, Chorus, Electric Percussion Pad

林 渓太:Bass Guitar, Synthesizer

 

2014年結成、京都で活動する5人組バンド。

2015年、SIMPO RECORDS よりファーストミニアルバム『商品』を発売。

2016年には、同作品収録の楽曲『無人島』が、無名にも関わらず Inter FM がオススメするニュー・リリース "Hot Picks" に選出される。

同年、Helga Press より発売された京都の若手音楽家のコンピレーション・アルバム『From Here To Another Place』に参加。

2017年3月15日にファーストフルアルバム『イッツ・オンリー・ア・ジョーク』をミロクレコーズから発売。

2018年1月17日、ドレスコーズ志磨遼平監修のレーベル JESUS RECORDS から移籍第1弾の作品となる『(冬の)路上』をリリース。

Copyright©2004-2019 sputniklab Inc.,JAPAN-All Right Reserved.